CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Vol.526 26歳のぴぃちゃんへ。
大変遅くなってしまいましたが(約束の時間守れなくてごめんなさい)改めて

26歳のお誕生日おめでとうございます。


昨日のハピバコンは盛り上がったみたいで
Twitterやレポを読んで、自分まで嬉しくなってしまいました。
今日はちょっとアクシデントがあったみたいだけど、大丈夫かな。ちょっと心配。


わたしがブログでこうしてお誕生日のお祝い記事を書くのも5回目になりました。

長々と文章を書くのが好きなわりに(好きっていうか、余計なことを書くから長くなるだけなんだけどさ)
いざこういう記事を書こうと思うと上手く言葉が出てこなくて本当に困る。

書いては消してを何度繰り返したことか。

伝えたいことはたくさんあるはずなのにね。


昨日今日と25歳のぴぃちゃんの1年を思い返したり
自分が今まで書いたブログを読み返したりしていたのだけど
やっぱり自分の気持ちは何年経っても変わらないんだな、と思いました。


去年のお誕生日記事に
"言葉にして伝えること"
をたくさんしてくれた1年だったように思う、と書きましたが
25歳のぴぃちゃんはそれに加えて
"笑顔"の多い1年だったように感じます。


実際に笑顔のぴぃちゃんがたくさん見れたのはもちろんだけど
言葉としてもたくさん使っていたような印象があるなぁ、と。
前はそんなに使ってなかったように思う。


この1年、どれだけぴぃちゃんの笑顔と言葉たちに救われてきたかわかりません。



NEWSでのコンサート、映画主演、ソロコン
その他にもたくさんの顔を見せてくれてありがとう。

前のように、こうして頻繁に文章にして残せていないけれど
いつもpowerをもらっています。

もっともっと伝えたいことがたくさんあるのに上手く言葉にできないけれど、
これからも智久が毎日笑顔で過ごせるよう祈ってます。


Your smile has a special magic
that always makes me happy.









なんだか固めの文章になってしまったので
最後にりぃさんらしいことを。

やっぱり前髪はあった方がいいと思うよ、智久


さぁ、わたしもがんばらなきゃ☆
| Memorial day. | 23:42 | comments(0) | - | |
Vol.512 24歳のまっすーへ。

HAPPY BIRTHDAY
まっすー☆




24回目のお誕生日おめでとうございます。
…ました。(あ)
またしても当日を過ぎた更新になっちゃったわ。わーん。
ケーキは0時にしっかりいただきましたけども。(またか)


今年もまっすーのお誕生日をお祝いできることを嬉しく思います。


実は、ですね。
わたしこの1年を振り返るとまっすーに一番多く会ってました。
(てごますのうた×2、24hTV観覧、雨森、てごますのあい)

いかに増田さんがこの1年、多方面で活躍してたかってことだよね。うんうん


去年のまっすーバースデーのエントリに
゙まっすーには笑っていてほしい゙
と書いたのですが
この1年を思い返してみてもやっぱりまっすーの笑顔が真っ先に頭に浮かびます。


こないだ長野でテゴマスのコンサートを観たとき
気づいたらあたしまっすーばかり見てたのだけど
(もちろんにゃんもちゃんと見てたけど、割合的にってことね)
本当に楽しそうに笑うまっすーを見ていたら
なんだか無条件にそれだけで泣きそうになってびっくりした。
いや、ここ絶対泣くとこじゃないでしょーよ、って言い聞かせてたもん、あたし。


そのぐらいの力があるんだろうな。

去年と同じこと書いちゃうけど
人に伝染するような笑顔をもつまっすーは本当にすごいな、と思うのです。

作った笑顔って、見ていてすぐわかっちゃうもんね。

まっすー=笑顔
って、あたしだけじゃなくみんなが言うのがその証拠であるように
これからも変わらず私達の前で笑っていてくれたら嬉しいです。


でも、自らもあまり変わることを望まないまっすーだけど
ここ最近はかなり印象も変わってきている気がするよね。

雑誌で髪型をがらりと変えてみたり、徹底していたアイドル発言をちょっと崩してみたり
かわいい笑顔はそのままで、でもいろんな顔を見せてくれるまっすーのこれからを見てゆくのが
ますます楽しみで仕方ないです。


24歳のまっすーは、どんな風に変わっていくんだろうね。

まっすーの毎日が、きらきらな笑顔で溢れるものでありますように。

お誕生日、おめでとう☆

| Memorial day. | 11:46 | comments(0) | - | |
Vol.507 26歳の慶ちゃんへ。

HAPPYBIRTHDAY
慶ちゃん☆



……去年に引き続き間に合ってない。
ってか、きっかり1ヶ月。
なにごと、これ。
でもケーキはしっかり5月の1日にいただきました。(そこだけは間に合ってるあたり)

ごめんね、慶ちゃん。


改めて26歳おめでとうございます。


メン愛でもしげ猫でもとっくに報告されてたけど
今年のお誕生日もしっかり楽しくお祝いしてもらったみたいでなによりです。

慶ちゃんが楽しかったのか、はたまたしげあきの方が楽しかったのかは
まぁ、ええ、あれですけど。


…おや、全く同じこの文章、あたし去年も書いた気が。
デ・ジャ・ヴー。



25歳で何らかの転機をむかえる

というようなことをよく聞きますが
25歳の慶ちゃんの一年は、正にそうだったのではないかな。


自分がやりたいことを見つけるって
簡単なようで難しいことだとあたしは思うのです。

それを継続するのはなおさらね。
ただ単に゙興味がある゙だけじゃ続かないだろうし。


そして何より、新しいことを始めるのはすごく力が要ること。


何を始めるにしても゙遅すぎる゙ということはないとわかっているけれど
歳を重ねるにつれて新しいことを始めることや
新しい環境に身を置くことに躊躇ってしまう。
(あたしの場合は、ですが)


だから、慶ちゃんが24時間TVを通して自分のやりたいことを見つけたこと
そしてきっとそれが元になってキャスターという新しいお仕事に携わることになったことは
慶ちゃんにとって、大きな転機であったと共に
あたしにもいい影響を与えてくれました。


ふとすると同じような毎日を、ただぼんやりと過ごしがちな自分だけれど
こうして頑張っている慶ちゃんを見ていると
あたしにもまだできること、やるべきことがたくさんあるんじゃないかな、と思うのです。


残念ながら、あたしの地域では実際にキャスターの慶ちゃんを見ることはできないけれど
一人称が゙俺゙から゙僕゙に変わったメン愛や
丁寧に言葉を選んだであろう雑誌のコメントを読めば、今の慶ちゃんがどれだけ努力しているかが分かる。

きっと、これからもっともっと変わっていくんだろうな。

この先も慶ちゃんの言葉で、様々な情報を発信していってほしいと思います。


新しい慶ちゃんに会える日を楽しみに
(その予定はまだ未定だけどもねぇぇーとかいっちゃう)
あたしもがんばるよ。


26歳の慶ちゃんに幸あれ☆

お誕生日おめでとう。

| Memorial day. | 23:58 | comments(0) | - | |
Vol.506 25歳のぴぃちゃんへ。

こんばちわ♪


せぇーーのっ。


25歳おめでとーー☆


ぎりぎりーーっ。
早いなぁ。
早い早い。
ぴぃちゃんのお誕生日をこうしてブログでお祝いするのも
もう4回目です。


実はかなり前から(あたしにしては珍しく)
お誕生日記事に何を書こうかとあれこれ思案していたのですが

……まぁこんな結果ですよ、つって。

どれだけたくさんの言葉たちを列ねてみても
全てを言い表わすことなんてやっぱりできないし
かといって、簡潔にまとめることもできないのがあたしなので
自分なりのお祝いの気持ちを書いてゆこうかな、と。

最近は申し訳ないことにブログを更新することが少なくなっているので
こうして改めてぴぃちゃんについて書くというのも久しぶり。
ちょっとくすぐったい感じがする。なんか恥ずかしいねー。んふふ

変なこと書いちゃうかもしれないけど
お誕生日だし許してくださいな。(そういう問題?)



24歳のぴぃちゃん。

この1年を振り返り始めると、それこそ大変なことになるのでやめておきますが
あたしね、24歳のぴぃちゃんは

゙言葉にして伝えるこど

を、たくさんしてくれたように感じるのです。


こうしてぴぃちゃんを見続けてきて4年半以上経つけれど
今までずっと、多くを語らない人だと思っていて。

言葉がなくても、仕事に対する姿勢や出来上がった作品を観れば
何を伝えたいのか、何を考えて演じていたのか
そういうことを勿論わかりはしたけれど
時々、本当に時々、少し不安になったりもしていました。

独り善がりな解釈だったらどうしよう、ってね。


でも、最近のぴぃちゃんはこっちが不安に思ってたことを全て知っていて
それを払拭するかのようなタイミングで
言葉を発信してくれることが多いような気がする。


自分の想い
NEWSへの想い
ファンへの想い


ひとつ前の記事に書いたように、自分の気持ちの行き場を失いつつあった時
゙あ、まだ大丈夫だ゙ってあたしが思うことができたのは
雑誌でのぴぃちゃんの言葉があったからでした。

こんな風に、いろいろなタイミングで
ぴぃちゃんの゙言葉゙に救われることが多い1年だったなぁって思う。

もしかしたら本人は特に意識していないのかもしれないけどね。



それともうひとつこの1年で思ったこと。
日記の更新頻度が減ったなぁ、って。

誤解しないでもらいたいのですが、
あたしはこのことを不満だとは全く思っていなくて。


自分がこうしてブログをしているので
毎日更新するっていう大変さがわかるのは勿論だけど
前は無理やり毎日更新してるように見えてたんだよね。

゙みんなが楽しみにしてる゙
ってことを知っているからこそ、毎日更新する。

でも、ぴぃちゃんだって毎日楽しいことがあるわけじゃないじゃんね、きっと。

いろんな制限を受けている中で、それでも毎日更新を続けていて
たまに更新できなかった日の翌日には必ず゙ごめんね゙って書いてあるのを見て
そんなに気を遣う必要ないのにな、って思ってた。


だから、逆になんとなくうれしいんだ。

ちょっと、いい具合に力が抜けたのかもなぁって。



この1年、ぴぃちゃんはいつもに増して走り続けていたけれど
前のような走り方ではないような、そんな気がします。


芯の部分は変わっていないけれど
纏う雰囲気が少し柔らかく変わったような
そんな感じ。


こんな風にこれからも変わってゆくであろうぴぃちゃんを
これからも応援していきたいと思います。

゙共同体゙

として、ね。


Thank you for coming into the world.
Happy Birthday Tomohisa




続きに拍手レスを…と思ったのですが、もう少しだけお待ちを!!
すぐに追記します!!!
(レス追記しました☆)

ひとつ前の記事に、勝手なことを書いたにも関わらず
たくさんの拍手をいただき本当に嬉しかったです。
コメントなしでも、ちゃんと届いてますからねー!!



続きを読む >>
| Memorial day. | 23:49 | comments(2) | - | |
Vol.503 にゃんへ。


HappyBirthday☆にゃん



今日もまた、メンバーのお誕生日をお祝いできることをうれしく思います。


いつからか彼のことを゙にゃん゙と呼ぶようになってしまったのですが
なんか、今日に限ってはそう呼ぶのを躊躇ってます。
でも、いまさらどう呼んだらいいかわかんないから
にゃんのままでゆくけれども。


あたしの中で、常に末っ子でかわいい印象が強かった彼のイメージが
見事にひっくり返りそうな、そんな1年でした。


レギュラー番組、ドラマ、映画、舞台、コンサート
全てのお仕事を網羅した21歳の1年を、彼自身はどう感じているのかな。

まぁ、にゃんのことだから決しでもうこれで満足゙なんてことは思っていないんだろうけどね。



見るたびに表情を変えてゆく彼から
本当に目が離せませんでした。

今までこんな顔することあったっけかな?
って、常に思ってたような気がするよ。


笑ったり、泣いたり、上から目線だったり、甘えん坊だったり
たくさんの表情を見ることができたけれど
きっとまだ見たことない顔がたくさんあるんだろうな。

いや、そうじゃないと困る。

まだまだ、にゃんには驚かされたいもん。




DVDの感想を全く書けていないけれど
ドキュメンタリーで何度もにゃんが公演前の気合い入れをしている姿や
積極的にコンサートの打ち合わせに関わっている姿も印象的でした。

アレ見ちゃったら、末っ子でかわいいとか易々言えないよね。


…って思った矢先に、メンバーにイタズラしたり
女装してきゃっきゃしたりしてたけど。

ほんっと、忙しいコだよ。



でも、そんなとこが最大の魅力なんだと思います。
見てるこっちがグイグイ引き寄せられちゃうもんね。


これからも、自分に素直な今のにゃんのままでいてください。


そんなあなたに、いつまでも゙だいちゅぎって言い続けるよ。

……できるかぎり。(羞恥心が邪魔をするお年頃なのでね、うん)

が、がんばるんだからー!!



22歳のにゃんの進む道が、今以上に幸せなものでありますように。

お誕生日おめでとう。


| Memorial day. | 23:58 | comments(3) | - | |
Vol.502 亮ちゃんへ。

HappyBirthday☆亮ちゃん



25歳のお誕生日、本当におめでとうございます。


亮ちゃんから、このブログでメンバーのお誕生日をお祝いするのは4回目になります。

毎回書くように、こうして今年もお祝いできることを嬉しくおもうよ。



亮ちゃんのお誕生日記事に何を書こうか
少し前からいろいろ考えていたのだけれど
常に忙しいなかで自分のお仕事をきっちりこなしている彼に
いまさら゙もっとがんばれ゙と言うつもりもないし
かといっでそんなにがんばらなくてもいいよ゙と言うつもりもない。


別館でも本館でも触れていなかったけど
先日のプレミアムを見ました。

そうか、これが゙錦戸亮゙なんだ

って思いました。


文章にすると誤解されてしまうかもしれないけど
亮ちゃんの原点は、きっとエイトにあるんだと思う。

だからといって、NEWSがどうでもいいと思ってるんだろう
ってことは微塵も思っていません。

もしそうだったら、とっくに彼はここに居ないだろうから。


もちろん初めは上から言われるまま
人の倍の仕事をこなしていた時期もあるんだろうけど

彼がこうしている゙今゙を選んでくれたことに
あたしたちに見せてくれる笑顔に
偽りはないと、そう思っています。



言葉が少なめな亮ちゃんだから、
ときには誤解されてしまう部分もあるかもしれない。

けれど、亮ちゃんは今のまま
自分の道を進んでいってほしいです。


人より倍の仕事をしていることで
辛さや苦しさが人より倍になってしまうこともあると思う。
だけど、そのぶん喜びや達成感も人の倍以上なんじゃないかな。

そして亮ちゃんはちゃんとそれを感じることができる人だと思うから
あたしはこれ以上がんばれとは言わないし
常に先を見据えている亮ちゃんにもうがんばらなくてもいいよ、とも言わない。


亮ちゃんの進んでいく道に、
亮ちゃんが悲しんだり嫌な想いをする出来事が
できるだけないことだけを願います。



゙今゙を選んでくれてありがとう。

25歳の亮ちゃんがいつも笑顔でいられますように。

お誕生日おめでとう。

| Memorial day. | 23:59 | comments(0) | - | |
Vol.496 たくさんの想いを。
こんばちわ♪


いつものごとく、ひっさびさに舞い戻ってまいりました。

わたし、元気です。
…知ってるか。そうか。


24hTVから早2週間。
編集作業(主にCMカット作業ともいう)も無事に終了しましたよー。
でも、CMカットしてて思ったんだけど
こっちではねぷ&べきこのショートコント的なチャリティーCMは一切放送してなかったんだな、やっぱり。
あれ、けっこう楽しかったのに。

なので、あとはDVDにおとすだけなんだけど
それもまた悩むよねぇー。

時間どおりにおとしていくか、メンバーの企画ごとにまとめてゆくか…うーん、悩む。
そんなことを悩みながら、また見返してはにまにましてる毎日です。



こまごまとした感想は、もはやいまさらだと思うので(そしてキリがないので)書かないとおもうけど
(リクエストがあれば喜んでお受けしますが)
本当に幸せな2日間でした。

初日に会場にいれたこと。
次の日はお友達と一緒にぎゃーぎゃー言いながらテレビを見れたこと。

きっと1人で見ていたら感じることができなかったであろう想いもたくさんあったし
他にもたくさんのことを考え、たくさんのことを想いました。

その想いを言葉にすることがどうしてもできなくて
今日まで日が経ってしまったようにおもいます。


でも、今日は特別な日だからね☆

全くまとまらないだろうけど、自分なりにNEWSへ言葉を綴ってみようとおもうのです。



あ、そうそう。
24hTV、おかげさまで(え?)あたしの周囲のじゃにふぁんじゃないお友達からも好評でした☆

に、しても特別24hTVを宣伝したわけでもないし
まして観覧しに行くなんて友達にはほとんど報告してなかったんだけど
゙テレビであんたの姿探しだってメールが数人からきたのはどういうことだろう…(遠い目)


まぁ、それだけあたしのにゅすスキーが浸透してるってことだよね。

お友達からもそれぞれ称賛の言葉をもらって、やっぱりあたしもうれしかったよ



続きを読む >>
| Memorial day. | 23:41 | comments(0) | - | |
Vol.492 しげあきへ。
HAPPY BIRTHDAY☆しげあき


毎回書くように、またこうして
ここでしげあきの誕生日をお祝いできることを嬉しく思います。


どんな22歳をむかえましたか?
…って書こうとおもってたんだけど
しげねこ見たら大体わかったからもういいや。うん


去年のこの時期は、ちょうどこんなん。の舞台の最中で
そこから始まって、先日の舞台で終わった21歳のこの1年は
きっと、とても充実したものだったんじゃないかと思います。


もちろんあたしたちにもたくさんの顔を見せてくれたし
しげの文章や写真やお芝居から
あたしもたくさんのことを考えました。


なんだろな。
前まではわりと"21歳の若さでこのこってば……"
っておもうことがたくさんあったんだけど
最近は"あ、やっぱり彼も普通の21歳の男の子なんだな"
っておもうようになってきたかもしれないです。


決して、しげあきが幼いだとか言ってるわけじゃなくてね。

むしろホントに"自分が21歳のときこんなこと考えてなかったよ"ってことのが多いのは確かだし。


ただ、なんとなく前に比べて自分のことをいろんな形で素直に表現することが多くなったような気がするの。


きっと、この1年でいろんなお仕事を経験して
少しずつ、自分の在り方を見つけだしてきたんだと思う。


たくさんのことに興味をもって
自分に合うものを見つけて
これがやりたい、これが好き、
そうやって自信をもって言えるものが
この1年でたくさんできたんじゃないかな。

そして、そういうことをためらわず口にできるようになったんじゃないかな。



まぁ、だからこそ、ごくたまに出る無防備な発言にあわあわしちゃうこともあるけれど。

でも、それでいいじゃん、って思います。


だって、22歳だもん。
まだまだ、これからですもの。


それに、どんな無茶したって
しげあきは人に迷惑をかけるようなことはしないだろうしね。
心配はしていません。


これからもたくさんのことに興味をもって
もっともっと世界を広げていってほしい。


そしてそんなしげから、また、いろんなものを受け取って
あたしなりにいろいろ考えていければと思ってます。



最後に。

"Share"

をつくりだすきっかけをありがとう。



お誕生日おめでとう、しげあき☆

| Memorial day. | 23:59 | comments(0) | - | |
Vol.490 まっすーへ。

HappyBirthday☆まっすー


今年もこうしてまっすーのお誕生日をお祝いできることを嬉しく思います。

…ギリギリでごめんね。(わー)


一昨年のまっすーの誕生日には"食べ物のCMがきますように"って書いて、つーゆーのCMがきて

去年のまっすーの誕生日には"演技のお仕事がきますように"って書いて、れすきゅーと舞台が決まったので

今年もなにかまっすーにしてほしいことを考えてはみたんだけど。


なんかね、やっぱりまっすーには笑っていてほしいな
っておもう。


つい最近の雑誌でもぴぃちゃんが
"まっすー以上の笑顔はない"
ってゆってたけど
すごくわかるなぁって。


誰でも笑顔は素敵なものだけど
人にまで伝染する笑顔って、そうそうできるものじゃないとおもうから。


だから、まっすーには笑っていてほしいとおもうんだ。


あ、でもいつかすっごい悪い役もやってほしいけど。(って去年も書いてる、コレ)



あとね。
まっすーって、ホントにファンを不安にさせることは言わないよなぁっておもう。

…たまに違う意味で不安になることはあったりなかったりだけど。(すとっぷ・ざ・ますだ)


でも、危なっかしい発言はほとんどないような気がするんだよね。

きっと、いろいろ考えて、きちんと言葉を選んでいるんだとおもう。



見た目ではわからない頑固さや
仕事に対する一途な姿勢
今までの苦労もきっとたくさんあったはずなのに
それを少しも感じさせないで
あたしたちをいつも和ませてくれるまっすー。


いろんな経験をして
いろんな想いをしたからこそ
人を笑顔にできるのだと、あたしは思っています。


これからも、そんなまっすーの笑顔をたくさん受けとっていければいいな。



ますます忙しくなるけれど、これからのまっすーの毎日も
たくさんの笑顔で溢れますように。


お誕生日おめでとう☆


| Memorial day. | 23:58 | comments(0) | - | |
Vol.483 慶ちゃんへ。
HAPPY BIRTHDAY☆慶ちゃん


って。
ぜんっぜん間に合ってないんだけども。
慶ちゃんほんとにごめん。

きっちりあたしの中では1日にお祝いさせていただきました。


改めて25歳おめでとうございます。



24歳から25歳へ。

えむすてで、しげあきにおもいっきり"アラサー"ゆわれてたけど
(ちょっと同年代としてぐさっときたんだぜ、しげあきー!!)
お誕生日の会も、とっても楽しかったご様子でなによりです。


…慶ちゃんが楽しかったのか、はたまたしげあきの方が楽しかったのかは
まぁ、えぇ、あれですけど。
(だってこないだのえむすては、どう見てもしげちゃんのが楽しそうだったぜ☆)



24歳の慶ちゃんもいろんな顔を見せてくれたね。

にゅすのメンバーの中では一番コンスタントにテレビに出ているし(あたしは残念ながら見れる環境じゃないけど)
レギュラー番組以外でも慶ちゃんが一番露出が多かったような気がするよ。

嬉しいことだよね。


前から書いてるように、あたしの中での慶ちゃんの印象は変わりません。


とにかく"人"が大好きで、いつも優しい慶ちゃん。


もし、慶ちゃんが本気で他人に対して怒るようなことがあるとしたら。

それは自分に何かされたとかじゃなくて
きっと自分の大切な人たちを傷つけられたときじゃないかなーって思う。


見返りを決して求めず
周囲に笑顔と愛をふりまく慶ちゃんを本当に尊敬するよ。


だからこそ、慶ちゃんの周りにはたくさんの人が集まるんだろうな。


思えば、慶ちゃんが不機嫌そうだったり
調子が悪そうだったりした顔を今まで殆ど見ていないような気がします。


あたしは余計なことばかりを考えてしまう人なので
いつも変わらない慶ちゃんが、逆に心配になってしまうこともあるんだけど。


でも、ふとしたときにちゃんと周りに(主にしげあきとかーしげあきとかー)甘えてるみたいなので
余計な心配はしないでおくよ。


あとね、恋あぼのDVD見て思ったんだけど
コンサートでの慶ちゃんの存在って
改めてすごいなぁって。


MCはもちろんだけど、曲中も慶ちゃんの煽りで
会場がすっごい盛り上がるでしょ。

確実にコンサートの回数を重ねる毎によくなってる気がする。


メンバーだけじゃなくて、ファンもまとめてるんだよね、慶ちゃんは。



みんなの愛と笑顔で
僕はずっとやさしくなれんだよ



慶ちゃんが書いてくれたこの歌詞は
正に慶ちゃんを表しているけれど
あたしも慶ちゃんのことを同じように思います。

ありがとうね、慶ちゃん。

慶ちゃんの25歳も良き年になりますように...☆


| Memorial day. | 20:59 | comments(0) | - | |
| 1/2PAGES | >>