CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
<< Vol.472 Serendipity. | main | Vol.474 return. >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
Vol.473 0409〜eyes〜.


こんばちわ♪


あっという間に3月ですねー。
早いなー。
いっつも同じこと言ってるけど。

やっぱりまだ寒いけどね。
昨日、こっちでは夜中雪が降ってました。
雪が降る夜は、静かで好きです。
雪が積もると夜でも少し明るいし。

でも昼間外に出たら、すっかり溶けてたよ。

ゆっくりだけど、春が近づきつつあるのかなぁ。



3月ってことで、卒業シーズンでもあるんだよねー。

あたしはもう卒業式を経験することはないけれど
今年卒業されるみなさま、おめでとうございます。


卒業式っていえば、一つ思い出したことがあって。

つい最近、えむすてを見ていたとき
ちょうど卒業シーズンっぽい企画をしていて
そのときアンジェラ・アキさんの曲を聴いていて思い出したんだけどね。


あたしも15歳のとき、ちょうど中3の卒業間際に
自分宛てに手紙を書いたの。

っていうのも、そのときの担任の先生が突然
『今から5年後の自分に手紙を書きます』
って言い出してね。


自分で5年後、20歳の自分に手紙を書いて
住所書いて封筒に入れて封をして
それを5年間先生が保管して
5年後の成人式前に届くように郵送するから、って言ってくれたの。



ちょっとステキじゃなーい?
ちゃんと自分が開封するように
"本人以外の開封を禁じます"
ってまで書いてあったからね。

もちろん、ちゃんと成人式前に実家に届いたよ。ほいっ↓↓




…なんか達筆ぶってんな、当時のあたしの字。


で、久しぶりにその手紙を読み返してみました。


笑った。
笑うよね、そりゃ。


15歳のあたしが20歳のあたしに言いたいこと。


『自分に素直になってください』


だってさーー。
わかってんじゃん、15歳のあたしってば。


15歳のときのあたしが思い描いていたような未来ではないけれど、それでも後悔はないです。
びっくりするぐらいまだ大人にはなれていないけども。


それでも、これからも"自分に素直に"生きてゆきますよ。うん

いいタイミングでこの手紙のことを思い出せてよかったです。



さーて。
最近前置き長いよね。
ごめんね。
でもまだ続きますよ。


今日は0409を。



今回のテーマは

eyes


前回0409の感想書いたときに、
"これってどうやって記事を仕上げてるんだろ?
誰かとしゃべった内容を記事に起こしてるのかなー?"
とか書いたんだけど

なんかそれに答えてくれたかのようなお写真です。んっふっふ


テーブルに頬杖ついて、
笑顔で
ときには手振りなんかも交えながら
こうやって取材受けてるんだろうなーって、思います。

……あぁ、取材してる方がうらやましい(ちょー本音)


あたしが好きな左側の横顔もあるよー。
なんで左って言われると困るんだけど
やっぱり左側がスキー。

ぴぃちゃんの左側に座って、横顔眺めてたいです。
…って、あたしの妄想はどうでもいいね。

でも、今回の写真かなり好きです。
基本、STの写真ってハズレないけどさ。わかってるわー



記事はまた盛りだくさんなんだけど、気になったのはこの部分。


マッサージを受けたときに、背中のちょうど心臓の後ろがこってる、って言われたぴぃちゃん。


「ここが硬いのは、気をつかっている人ですよ」って言われて、ビックリした。
自覚は、あるような無いような。



むかーし、書いた記憶があるけど
ぴぃちゃんは、人一倍気を遣う人だとあたしは思います。

おそらく、無意識に。

だって亮ちゃんが連載でメンバーの他己紹介してたときも書いてたもんね。
"ごくたまに、僕に気を遣うのやめてください。"
って。


目上の方とかに関わらず、誰にでもそうなんだろうと思います。

もちろん悪いことじゃないんだけどね。
こういうとこも好きだし。


でも最近、ぴぃ日記でもやたら"がんばる"って言ってたから
ちょっと心配になっちゃう。
…あたしが心配することじゃないんだけど。



最後の方に、こんなことも言ってます。


言葉って人間が持ってるコミュニケーションツールのうちの、
2割か3割程度しか満たしてないらしいよ。
あとの7〜8割は、目線とかしぐさなんだって。



ぴぃちゃんは、明らかに後者の7〜8割の方を感じとることに敏感な人だと思います。

でも、やっぱり言葉で表してくれた方が理解しやすかったりするじゃない。

…あたしはそうだな。
あんまりいいことじゃないのかもしれないけど。

だからこそ、ぴぃちゃんもたくさん言葉をくれるのかもしれないよなー、って
そんなことを思いました。


でも、ぴぃちゃんが頑張ってるって口にしなくても
十分伝わってるけどね。


あたしも長々と言葉にしなくても
上手く気持ちを伝えることができる人ならよかったんだけどな。

どうやらそういうわけにはいかないようなので
きっとこれからも言葉にし続けるんだろうと思います。



……うわぁ。長いね、今日は一段と。
そろそろこの辺で。


あ、3月に入ったので、プチリニューアルをしてみましたよ。
がんばったー☆
ちなみに今回も5バージョンありますよん。

ではー♪




| ぴぃちゃん | 03:00 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 03:00 | - | - | |
コメント
コメントする